ばろぐ・ほいダウン

2010年Nゲージにより鉄道事業を開始。2011年Gゲージに参入することで事業拡大。常に夢と目標と野望を持ち活動していく。

MENU

まさにキラやばー!『スタートゥインクル☆プリキュアLIVE 2019 KIRA☆YABA!イマジネーションライブ』夜の部 感想

9月28日(土)昭和女子大学の人見記念講堂で『スタートゥインクル☆プリキュア』初のライブイベントが行われました。
前々作である『キラキラ☆プリキュアアラモード』から恒例になったライブイベントです。

セトリ

1.スターカラーペンダント!カラーチャージ!/スタートゥインクル☆プリキュア
2.キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア/全員
3.パペピプ☆ロマンチック(TVsize.)/吉武千颯&スタートゥインクル☆プリキュア
4.イマジネーション☆ハレーション☆彡/星奈ひかる(成瀬瑛美)
5.ドキドキ☆La・La・Lun TOUR/羽衣ララ(小原好美)
6.コズミック☆ミステリー☆ガール/マオ(上坂すみれ)
7.DANZEN!ふたりはプリキュア (Ver.Max Heart)/五條真由美
8.Five Colors/五條真由美&宮本佳那子&吉武千颯
9.TO BE LOVE 〜扉〜 /吉武千颯&宮本佳那子
10.プリキュア!カナYell☆ミラクル/宮本佳那子
11.WINくる!プリキュアミラクルユニバース☆/全員
12.キミのソンリッサ/天宮えれな(安野希世乃)
13.Moonlight Signal /香久矢まどか(小松未可子)
14.Prism Rainbow Heart/ユニ(上坂すみれ)
15.教えて…!トゥインクル☆/全員
16.Twinkle Stars/スタートゥインクル☆プリキュア
17.パペピプ☆ロマンチック/全員

※4,5,8,9,12,13,14はショートver.

感想

1.スターカラーペンダント!カラーチャージ!

今年1月に行われたプリキュア15周年ライブの感じから、これをやるならショーなどで使う着ぐるみでやるかなと思ってました。
担当声優さんたちが名乗りを含め生で演じてくれました。
ありがてえ…
こんな機会なかなかないですからね。

2.キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア

OP歌唱担当の北川理恵さんが今回は出演なしということで1番はスタートゥインクル☆プリキュアのキャストで、2番は歌唱担当の3人で、そして最後に全員集合という豪華仕様。
コールもできて楽しい!
プリキュアのオープニングはどれもテンションが上がりますね。

3.パペピプ☆ロマンチック

キャストの方々がこの曲を歌うのは新鮮。
ちょっと懐かしい感じの曲調が好きです。
吉武さんはかなり緊張していたらしいのですが、声がぶれることもなくてすごいなと思いました。

4.イマジネーション☆ハレーション☆彡

ひかる役の成瀬さんは現役アイドルということでステージの上でも元気いっぱいで楽しそうでした。
元気いっぱいのTheピンクキャラであるひかるにぴったり。
もともとプリキュアが好きということで終始プリキュア愛を出しまくっていたなという感じ。

5.ドキドキ☆La・La・Lun TOUR

ララ(サマーン星人)の語尾である「ルン」がふんだんに使われたキャラソン。
ストーリーの特に初期を意識したキャラソンだと思います。
確率「0.000000012%」とかね。

6.コズミック☆ミステリー☆ガール

宇宙アイドル『マオ』としての楽曲。
猫キャラを存分に活かしたあざとい感じの楽曲。
小原さんのインスタで「オタ芸みたいのやるよ」と目にしていたのですが、途中からキャストの方々が出てきてペンライトを振り始めたのは笑っちゃいました。
成瀬さん直伝だそうです。
さすがです。

7.DANZEN!ふたりはプリキュア (Ver.Max Heart)

これが聴けるなんて!
伝説の始まり(Max Heartだけど)ということで歌われた楽曲。
当時の自分は小学校の低学年くらいでしたかね。
いとこがちょうど世代で一緒に見ていたこともあって思い出深いものです。
盛り上がりが凄かった。

8.Five Colors

ハモリが効いていて気持ちよかったです。
五條さんを真ん中にして向かい合って歌う宮本さんと吉武さんの姿が印象的でした。

9.TO BE LOVE 〜扉〜

聴けばわかる楽しいやつ。
低音がしっかり効くライブ会場によく合います。
振りの練習もあって小さい子から大人まで会場が一体になりました。

10.プリキュア!カナYell☆ミラクル

春の映画『プリキュアミラクルユニバース』のオープニングテーマ。
この辺の曲はなかなか歌われないので、フルで聴けたのはよかったです。
宮本佳那子さんが歌うときはペンライトの色がキュアソードの色の紫になっていたのがエモかったですね。
トークでは「夢見たい恋したい」とプリキュア5のエンディングについてちょっと触れてくれて会場が湧きました。

11.WINくる!プリキュアミラクルユニバース☆

同じく映画『プリキュアミラクルユニバース』のエンディング。
馴染みがあるのはこっちですかね。
予告やCMで使われたり、映画期間中は『スター☆トゥインクルプリキュア』本編のエンディングにも使われてました。
ライブで聴くのは15周年ライブぶりですね。

12.キミのソンリッサ

すごくノリのいい楽曲。
安野さんの歌唱力が光ります。
すごく好きなんですよね、これ。
太陽のようなえれならしく、まさにキャラソンの正解といった感じ。

13.Moonlight Signal

えれなとは対照的に「月」と評されるまどかのキャラソン。
おとなしい雰囲気の裏に凛としたものを感じさせます。
まどかの特徴の1つである弓を引く動きを取り入れたダンスが特徴的でした。

14.Prism Rainbow Heart

『コズミック☆ミステリー☆ガール』はマオとしてでしたが、これはユニとして。
ユニが仲間になる前にどのような気持ちで動いてきたかがミステリアスに歌われます。
軽い言葉にはなりますが、上坂さんの雰囲気が凄かったです。
上坂さんだからできる歌い方だと思います。

15.教えて…!トゥインクル☆

『スター☆トゥインクルプリキュア』の現在のエンディング。
聴けば聴くほどハマっていきそうです。
ダンス覚えないとなあ。

16.Twinkle Stars

ここからアンコール。
秋映画のエンディング主題歌。
ストーリーテイストで進められたステージはどんな映画になるんだろうと思わせるとともに、『スター☆トゥインクルプリキュア』のチームがチームなんだなと感じさせてくれました。(語彙力)

17.パペピプ☆ロマンチック

最後は前期エンディングのこの曲。
出演者全員の豪華バージョンで締められました。

まとめ

プリキュアの対象年齢である小さな子供も参加するライブということで決して長いライブではありませんでしたが、存分に楽しめました。
アニメが好きになった原点はプリキュアシリーズなので、こうやってリアルイベントが行われることは嬉しいです。
ララ役の小原好美さんは今回が初ライブということでしたが、とても素晴らしいステージを見せてくれました。
他の出演者が歌手だったりソロデビューしていたりで歌うことに慣れている中ですごいなと思います。

そして来年の2月に感謝祭が行われることが決定しました。
感謝したいので、参加する方向で予定を立てようと思います。
アイマスのシンデレラガールズの大阪公演に被らなければいいのですが。

今まで『ドキドキ!プリキュア』のキュアロゼッタこと四葉ありすをガンガンに推していて、めっちゃ推している人としてそこそこ知名度がありました。(?)
それが『スター☆トゥインクルプリキュア』になってからララ(キュアミルキー)をガンガン推し始めたので、からかわれる今日この頃です。